水と食から考える、地球のこと経済のこと

私の所属する京都大学経済研究所先端政策分析研究センター(CAPS)では、公開セミナー「政策研究の最前線」を開催します。

私自身も、その第5回(2月20日開催)を担当します。私の回では、身近な水や食から出発して、地球の裏側の環境や貧困の問題まで、参加者みんなで対話しながら一緒に考えます。私たちは日々の暮らし方を通じて、子どもたちの未来を決めています。身近なことから何か始めたいと感じている市民の方から、環境に取り組む企業の方まで、参加をお待ちしています。

内容(予定):

1. プロローグ 20年前の約束
2. 人類の歴史と地球の容量
3. エピソード1 水
4. エピソード2 食
5. Earth Dialog 私たちにできること

日時:2013年2月20日(水) 19:00〜20:30

場所:キャンパスプラザ京都 第4講義室

〒600-8216 京都市下京区西洞院通塩小路下ル(ビックカメラ前、JR京都駅ビル駐車場西側)
TEL: 075-353-9111、FAX: 075-353-9121 

お申し込み:2月18日締め切りです。お申し込みは、こちらの専用ページからどうぞ。
 http://cscenter.co.jp/caps2013/index.html